フォト

プロ野球ニュース

無料ブログはココログ

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017/04/26

大きなチカラ!

こんにちは
先日の日曜日、高学年チームの春季大会の決勝トーナメント1回戦にお邪魔してきました。

この試合は、ベンチで応援する選手達の声が

チームの
大きなチカラ
になっていたと、とっても感じました。

Img_4322


この日は相手の攻撃から始まる試合で、立ち上がりにミスも絡み3点を失いましたが、ベンチは意気消沈することなく、大きな声援を送っていました。

1回裏の攻撃からコツコツと得点も重ね、三回裏にはついに 4対3 と逆転に成功!

そして、4回裏には

もしかしてこの少年…、
「神」ってる?!
奇跡のbaseballポトリ・・・
からの~~

いろいろあって
ホームイン!happy02

Img_4580


ピッチャーも気合が乗って、最終回は3奪三振!(\(^o^)/スゴーイ)
Img_4318

守備も二回以降はGood!(たぶん)ノーエラー!

ショートが素早い反応でヒット性のライナーをキャッチするプレーも有りました!
果敢にダイビングも試みるなど、積極的なプレーをいつも心掛けているから、大事な場面での好プレーにもつながりましたね。((v^ー°) ヤッタネ!)

Img_4196 (このプレーも惜しかった!)

さあ、次は二回戦。

チーム力ならどこにも負けないだろう!


頑張れ!

***オマケ***
プロ野球で
〝反応の素晴らしい選手〟といえば、今だとやはり広島東洋カープの菊池選手

菊池選手の「ばっちこーい!」を探してみました!

今年のWBCで素晴らしいプレーを見せてくれた菊池選手の動きですが、
バッターが打つ瞬間にどういうタイミングでステップを始めているかがわかる映像ですので、その動きに注目してみて下さい。

途中から観客が撮影した坂本選手も含めた二遊間の動きもつないでみました。

打者のミート直後の素早い反応。

マジ凄い!


高学年の野球小僧なら、何か感じる事があるかもしれないと思い、ご紹介しました!
(お詫び:動画がPCだと再生時に幅が切れてしまうようです。原因わかり次第修正します)

2017/04/15

スポーツと食事!(疲労回復編)

スカホでも学童野球に取り組む上で大切に考えていることのひとつに

「成長期におけるスポーツ障害の予防」というのがあります。

運動した後に行う「クールダウン」、軽いジョギングやストレッチ、ピッチャーが試合で多投した時はアイシングなども行いますが、「疲労回復に効果のある栄養」については、まだ学童野球レベルではあまり知られてません。

私の息子がシニア(中学硬式野球)に入ると、そのチームでは「補食」という取り組みがありました。
監督から「練習後に摂るので『果汁100%オレンジジュースとおにぎりを2個』を持たせて下さい。」というものでした。

遠征が多いチームでしたので、「空腹で自宅までもたないから、それを補うための食」かと、ずーっと思ってました。

その後〝スポーツ食〟について学ぶにつれ、栄養の摂り方に

「疲労回復のゴールデンタイム!」

というキーワードがあることを知りました。

運動をすると身体の中ではパーツを動かすのに必要なモノを消費するそうです。

簡単に言うと、

食事で食べた栄養から得られるモノ より 運動によって必要なモノ が上まわると

身体の中に(蓄えて)ある筋肉や脂肪、さらには骨などから必要なモノを奪います。(ここでいうモノとは単にエネルギーだけでなく多くの栄養素から得られるモノとイメージして下さい)

人間にはもともと「回復力」「自然治癒力」というものが備わっております。
ややこしくなるので、ここでは〝筋肉〟というパーツだけを見て説明します。

運動によって激しく動かした筋肉は必ず傷つきますが、傷ついた筋肉を回復させるための指令(成長ホルモンを人間は必然的に出すそうです。

しかし、身体の中にその傷を治すだけの材料が揃ってなければ、指令が出ても、その傷はいつまでたってもなかなか治りません。傷ついた筋肉の中には疲労物質も留まってしまいます。
ですので、その時に必要な栄養を食べてあげる事がとても大切です。

回復の指令は運動後20分ぐらいで出るそうです。ですので「補食は運動後30分以内に食べましょう!」と多くのスポーツ栄養管理士が伝えております。

それが「疲労回復のゴールデンタイム!」なのです。

話を少し戻します。成長期のスポーツ障害の多くは、簡単に言うと、骨が成長する段階で出現する骨端部(軟骨)がその骨に付着している筋肉によって引っ張られることで、炎症を起こしたり、軟骨が離れてしまう障害です。筋肉がスポーツをすることで硬くなってしまうと、運動によって骨端部にかかるストレスが多くなり、このような障害が起こってしまうといわれてます。

アイシングの作用やストレッチなどで血流を促進する事はもちろん必要ですが、疲労回復のゴールデンタイムに補食を摂ることで、血液にのって運ばれる材料で傷ついた筋肉の修復がスムースに進めば、より成長期におけるスポーツ障害の予防効果があると期待できそうです。

おすすめは100%オレンジジュースと鮭のおにぎりです。学童なので1個で十分です。
ピッチャーやキャッチャーは試合が終わったら、そのタイミングで食べるのも良いと思います!

笑顔をたくさん見るためにも、野球肘をはじめとする成長期におけるスポーツ障害をなくしたい!

「補食」と言うより、是非「リカバリー食」と言いたいところです。(o^-^o)

以下、スポーツ栄養士さんのコラムなどもご紹介します。ご参考までにどうぞ。

「成長ホルモンを最大限に活かそう!(→コチラ)」

「スポーツのお供に!優秀なオレンジジュースの栄養価(→コチラ)

など、興味を持たれた方は、是非掘り下げてみて、補食の取り組みを始めてみてください!
Img_onigiri

2017/04/08

スポーツと食事!

こんにちは。

子供の成長期に大切なからだ作りに重要な

「食事」と「栄養」
についても

スカホBLOGの中でお伝えしたいと思います。
正直、自分の子供がスカホで野球をしていた時にはほとんど気にしていなかった部分ですが、今になって「あ~学童の時期に意識出来ていればなぁ~」と感じることも少なくありません。


そんな、知っておけばよかったなーという情報をご紹介しますね。

春季大会も中盤にさしかかり、気温の高くなる日も出て来るかと思います。
大切なのは水分と塩分の補給だけではありません。

参考までに以下のサイトをご紹介します。

試合当日、栄養補給はどのタイミングで何を摂る?
こちら→http://sports-crowd.net/detail.php?no=2755

ここで、糖質(炭水化物)という言葉を聞いて、「なんだ甘いもので良いのか!」と思ってしまうお父さんもいるかと思います」…実は、私がそうでした(^-^;)(笑)

野球がある日の朝食は炭水化物の中でもぜひ「白米」を食べて欲しいですね。効率的にエネルギー源になりますし、パンよりもおすすめです。

炭水化物が不足すると野球にとっても大事な「集中力」が維持できなくなるので、しっかりとってください。運動しないときに比べて1.5倍から2.0倍くらいは必要だと言われています。

また、「集中力」が欠けると思わぬ怪我wobblyにつながることもありますからねdash
試合時間が昼食時にかかるときなどは、炭水化物の消化スピードを考えて、御紹介したサイトの「試合開始前〇〇前に摂りたい時」を参考にして、「集中力」が持続するような工夫もしてみてはいかがでしょうか!

次回は 運動後に摂りたい栄養 についてご紹介しますね!

PS
↓スカホの先輩ママさんより情報を頂きました↓
Katigohan
先日より日刊スポーツ毎週木曜日連載でジュニアアスリート向けの「勝ごはん」というコラムが始まりました。筆者はスポーツ栄養士の川端理香さん。
ブログでは内容は読めませんが、ご本人のブログは(→コチラ)
ご興味ある方はどうぞ!

2017/04/06

待ってます!

こんにちは。
4月6日、第九小学校では「入学式」が行われました。
Img_6567
ご入学おめでとうございます!

入学式終了後、スカホの選手が恒例のチラシ配りを行いました!
Img_6600_2
スカホだけでなく、サッカーやミニバスケ、剣道など様々な学童スポーツで頑張っている子たちが校庭に集結。
(私、初めて見たのでびっくりです。ここは大学のキャンパスか!ってくらい活気がありました(笑))

ピッカピカの一年生

「僕たち、私たちと一緒に野球やりませんかー!」 
happy01

「意外と強いんですよーshine happy02 と

一生懸命に声をかけて配ってくれました!

Img_6584

まずは、たくさんのお友達が5月14日、28日の
「スカホ野球教室」
に来てくれて、たくさんの笑顔あふれるチームにしていきましょうね。

そして 仲間と一緒

SAMURAI になる夢を描きましょうネ・・・ confident

スカホ野球教室の詳細は
ホームページ(→こちら)のメンバー募集メニューの中で展開しています。

Twitter(→こちら)に加え

Facebook(→こちら)も始めました。

ご利用スタイルにあわせて、宜しければご活用下さい。

2017/04/01

スカホ野球教室!

こんにちは。「スカホ野球教室」の開催日が決まりました。
5月14日(日)14:00-16:00
5月28日(日)14:00-16:00 に行います!

これまでもこのブログの中で

子供の野球離れが急速に進んでいる現状

をお伝えしてきましたが、

なんとか子供たちに「野球にふれあう機会」を作って、

まずは野球のおもしろさ、楽しさを実感していただく 

のを目的としたものです。
未就学のお子さん(年長)~小学校4年生くらいまでを対象としてますが、すでに年中のお子さんから「参加したい~!」との声が届いております。お気軽にお問い合わせください。

お子さんと一緒にお父さん・お母さんにもご参加いただき、一緒に楽しむバッティングゲームなども企画中です。

2時間というお時間の中で、笑顔あふれる野球教室にしたいと思っております。
お友達とお誘い合わせの上、是非ご参加下さい。

もちろん、参加費は無料!

詳しくは国分寺スカイホークスのWebサイト(→スカホ野球教室のお知らせ)でご案内しております。

準備の都合上、参加人数を掴みたいため、一応、お申し込みをお願いしておりますが、当日のご参加でもOKです。(事前連絡にご協力いただければ幸いです。)

5月は二回行います。
それ以降につきましても、日程が決まり次第お伝えしていきます。

一緒に野球を楽しみましょう!
Img_7355

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »