フォト

プロ野球ニュース

無料ブログはココログ

« ドキドキ?いや、バクバクだぁ! | トップページ | 絶対勝つぞー!オーッ! »

2018/02/10

野球肘ゼロへの願い!

久しぶりのスカホBLOG更新です (;^_^A

ヤキュイク!というお父さんとお母さんのための少年野球サイトのコラムに良い記事が有ったので、ご紹介します。

【少年野球質問箱】5回にいつも崩れるピッチャー、原因は腕の振り?肩のスタミナ?(→コチラ)

「腕を振れ!」“野球あるある”ですね
 
smile
Baseball_pitcher

さて、野球肘の予防においては「投げる時の肘の高さ」とか「腕のストレッチ」などと思われがちですが、肘の高さも悪くないのに「なんであの子が野球肘?」なんて事も起きています。
先日スカホFacebookでご紹介した野球肘検診の記事でも下半身のタイトネス(筋緊張)をチェックしていた写真がありますように、いわゆるスポーツ整形外科のメディカルチェックの現場では下半身の動き(股関節の可動域)や筋肉の柔軟性も確認されるのが当たり前で、とても重要な要素です。

このヤキュイクの記事を読むとピッチングにおける下半身の重要性もよく理解出来るかと思います。

ピッチャー君には肩や肘のストレッチだけでなく、大腿四頭筋、ハムストリング、ヒラメ筋、腓腹筋など(簡単にいうと太ももの表と裏&ふくらはぎ)のストレッチもW-UpやC-Downメニューに必ず入れたいものです!

ストレッチメニューについては下記リンク先もご参考に!

「野球ストレッチ メニュー」→コチラ

ストレッチの効果を高めるタイミングは身体が(筋肉が)温まっている時です。
寒い冬に、身体が冷え切っている状態で行うのは特に逆効果...
また、心身リラックスしている入浴後のストレッチは断然おすすめです!
親子で一緒にやればご自身の健康のためにもなり、W効果ですね(笑)

では、また!

« ドキドキ?いや、バクバクだぁ! | トップページ | 絶対勝つぞー!オーッ! »

スポーツと怪我」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドキドキ?いや、バクバクだぁ! | トップページ | 絶対勝つぞー!オーッ! »